03-5604-9459

ロボット・プログラミング教室

STEM教育とは

STEMとは 

S:Science 

T:Technology 

E:Engineering 

M:Mathematics 

     それぞれの頭文字を取った言葉で、科学・技術・工学・数学の教育分野を総称した言葉です。 STEM教育はこれら4つの学問の教育に力を注ぎ、IT社会とグローバル社会に適応した国際競争力を持った人材を多く生み出そうとする、21世紀型の教育システムです。 とはいえ、単に「科学技術」や「IT技術」に秀でた人材を生み出すことだけが目的ではありません。STEM教育の根底には「自分で学び、自分で理解していく子ども」を育てるねらいがあります。 これまでの「先生が教え、生徒は覚える」スタイルの学びでは、人工知能(AI)を使いこなせる人材には育ちません。新たな時代に必要とされる自発性、創造性、判断力、問題解決力を養う。それがSTEM教育の本質的なねらいなのです。 現代ではインターネットやアプリを使い、「子どもが自分で学び取る」ことが可能になりました。 子どもの頃からタブレットに触れる、パソコンでプログラミングをする、ロボットを組み立てるなど、実践的な経験の中で成長し、より専門性の高い人材を増やすこと、国際社会および労働市場において価値の高い人材を生み出すことがSTEM教育の本質ともいえるでしょう。 自発的に学ぶ、自分で理解する、自分で発見していく力をつけておけば、やがて独自の創造性(クリエイティビティ)を発揮することにもつながります。 テクノロジーを使いこなすだけでなく、クリエイティビティを発揮するほうがより現代に求められるという視点から、最近ではSTEMにA(Art(芸術)、もしくはArts(リベラルアーツ、教養))を加えたSTEAM教育を提唱するスクールも増えてきています。

お問合せフォーム:

2営業日以内に折り返しご連絡をさせて頂きます。2営業日以内に返信がない場合には、大変お手数ですが03-5604-9459までご連絡ください。